[シャネル] CHANEL★THE COUTURIERE AT WORK★デザイナーのクリエーション★ヴィクトリア&アルバート博物館【ファッション写真集】洋書


CHANEL
THE COUTURIERE AT WORK:
THE VICTORIA & ALBERT MUSEUM 
【シャネル】【ファッションデザイナー写真集】

ロンドンの国立ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(Victoria & Albert Museum)の
エイミー・デ・ラ・ヘイ(Amy de la Haye)が、時系列に沿ってガブリエル(ココ)・シャネルの活動展開から、不遇の低迷期、そして創業者である彼女の死後、経営再建を図るヴェルテメール家が、カール・ラガーフェルドを起用し、シャネルを最高級ブランドへと押し上げるまでのクリエイションを追った本。

共同著者のシェリー・トビン(Shelley Tobin)は、ナショナル・トラスト (National Trust)の
コスチューム・キュレーター。その為、よくあるシャネルの伝記ではなく、シャネルが制作した衣服にしっかりとスポットを当て、二人が学芸員の立場から解説した、ファッション史・服飾史からみても意義のある本となっています。

【著者名】 :Amy de la Haye, Shelley Tobina
【出版社名】:Overlook Books 初版1994年
【サイズ】 :136ページ 30×22.8×1.2cm
【テキスト】:英語 ハードカバー
【状態】:表紙に軽いスレ。経年劣化として、少々ヤケ気味のページがあります。全体的なコンディションは状態は良好です。 

【+α】:新品ではなく古本です。経年劣化があります。
経年劣化とは、外部から特別な刺激を加えなくても、時間とともに自然に変化すること。空気による化学変化で、古本では通常記載されません。
こちらではなるべく現物に忠実で、わかりやすい表記を心掛けておりますが、
刊行年の古い書籍の場合、経年相応なスレ、汚れなどが僅かにある場合がございます。
古本としては美本ですが、ヴィンテージに不慣れな方は、希少価値に加えて、時間とともに自然に変化したところがある、
年月の割りによく保存されているとお考えください。必ず写真でご確認・納得のうえでご入札ください。
写真はお使いのモニター、OS、ブラウザの違いによって若干異なる場合があります。ご了承ください。

*ご落札後3日間ご入金がない場合、落札者都合で削除することがございますので予めご了承下さい*